#遊んでくれなきゃ噛みつくぞ


ハイモジモジ松田

こんにちは、ハイモジモジの松田です。

わが家には4歳になった男の子がいます。

先週末は親子3人そろって公園で楽しく遊ぶことができました。みんなで三角形になって、サッカーボールをパスしたりして。本気でヘトヘトになるまで走りまわってしまいました。

子供が遊びたがる遊びは大人にとっては少々退屈で、つまらなく思うこともあるのですが、このくらいの年齢になると一緒に楽しめることも増えてきます。4歳はもう、赤ちゃんではありませんね。

ただ、平日は子供といっしょになって遊ぶというより、ついつい「早く寝かせつけること」「洗いものを済ませること」「用事を片づけること」などを優先してしまいがち。

今晩中にやっつけてしまいたい仕事のことで頭がいっぱいだったりすると「あとでね」「もうちょっと待って」「また今度」などと適当にあしらってしまうことも正直あります。

でも4歳は他人の心を推しはかったり、空気を読んだりできる年齢。私の「心ここにあらず」な様子に気がついて、我慢して「いい子」にしているのではないかという気がしています。本当は平日だってもっと遊んでほしいはずのに、子供なりに気を遣っているのかも、と。

なぜって、最近なんだかやけに素直なんです。3歳のころは何につけてもイヤイヤ言って親の手をわずらわせていたのに「保育園に行きたくない」と駄々をこねることもなくなりましたし、いやがるお風呂に入れるのに1時間、歯磨きするのに1時間なんて日々も遠い過去になりました。

子育てしている友達に「4歳は天使だ」と聞いてはいましたが、実際その通りなんです。でも、だからこそ「本当は我慢をしているんじゃないか」と。

わが子は朝から晩まで保育園に通っていて、1日のうちでゆっくりと遊んであげられるのは、夕食をとってから寝るまでの間だけ。わたしだって本当はゆっくりと時間をとってあげたい。でも、そうもいかない日もあって。

いっそのこと子供のほうから「遊んでくれなきゃ噛みつくぞ!」くらいに親を脅かしてくれたらな、と思ったりもします。

というのも、うちの子は最近、自己主張がはっきりとしてきたんですね。

これまでは親が食べたいものを食べに行き、連れて行きたいところに連れて行き、着せたい洋服を着せていたのですが、本人にこだわりが増えてきて、なかなか親の思う通りにいかないことが増えてきました。

特に困るのは洋服です。

街中を歩いていると、キャラクターが中央にどーんとプリントされた服を着ている子供をよく見かけます。その両親と思われるご夫婦はとってもオシャレなのに「どうして子供はキャラもの全開なのか」と不思議に思ったりもしたのですが、きっと自己主張の出てくる4歳くらいのお年頃だったんでしょうね。

そう、子供は「好きな服が着たい」んですよね。

わが家の4歳がハマっているのは、恐竜です。

保育園で仲のいいお友達の影響もあってか、恐竜の図鑑やDVD、フィギュアがどんどん増えていきます。夜中に片づけ忘れて部屋に転がったままのフィギュアを夫が踏んづけて、恐竜ばりに「いでえーっ!!」と叫んでいたりします。映画「ジュラシック・パーク」シリーズはもう何度観せられたかわかりません。

そんなわが子の気持ちに応えてあげようと、最近はネットやお店で恐竜がプリントされた洋服を探しまわっています。

デザインによって子供の評価が分かりやすく異なるのが面白くて、服を見せた瞬間「きゃー!」は大満足の100点満点。「わ~ありがとう!」は70点。「あ、いいね」は50点。

恐竜であればなんでもいいというわけではなさそうです。

というわけで今回、わが子のために恐竜デザインのトレーナーをつくってみました。

モチーフは彼が大好きなティラノサウルス。植物食恐竜よりは派手に獲物に食らいつく肉食のほうが好みであることを母は知っています。

そしてわが子に限らず、親と遊んでもらえなくて我慢しているであろう子供の心の声を代弁して「遊んでくれなきゃ噛みつくぞ!」のセリフを英語で入れてみました。

さらにティラノサウルスに制帽をかぶせて、警察官にしてみました。働きすぎて子供をかまってやれない大人を取り締まる「恐竜警察」のイメージです。子供に取り締まられたら、働きすぎを見直さざるを得ませんからね。



恐竜トレーナー

これ、わが子のためだけに作るのはもったいない気がしてきました。

というわけで、販売もしちゃいます。サイズは4歳前後にぴったりな「120」「130」の2つを用意しました。

子供の描いた絵や、保育園や幼稚園で配布されるプリントを簡単に保管できる「WORKERS'BOX」とセットでお届けします。

お仕事にかまけてばかりで、わが子を全然かまってあげられていないお父さん、お母さん。恐竜が好きで好きでたまらない子をお持ちのお父さん、お母さん。これから涼しくなる季節にこちらのトレーナー、おひとついかがですか?


by Ayako Matsuda



ご予約はこちらから

PLAY or BITE

遊んでくれなきゃ噛みつくぞ




恐竜トレーナー
写真は合成です(現在プリント中)



お仕事はほどほどに、
家族と過ごす時間を大切に。

のメッセージをこめて、
キッズ用トレーナーをデザインしました。

すべてのはたらく人を応援する
「WORKERS'BOX」1冊(組立済)と
セットでお届けします。



WORKERS'BOX
WORKERS'BOX

どんどんたまっていく一方で、捨てるに捨てられない子供の絵や工作したもの。保育園や幼稚園から配布されるプリント。

「WORKERS'BOX」ならサイズの異なる書類や工作も1冊に全部まとめて保管できます。ワーカーズ(働く社会人)じゃなくても有効活用いただける便利な収納ボックスです。





こんな方におすすめします




トレーナーにデザインされたティラノサウルス

SPEC

商品名 WORKERS'BOX with T
"dinosaur"
種類 裏毛トレーナー
品番 HMWB-1902
カラー ブラック
身丈 120 / 46cm
130 / 50cm
身幅 120 / 36cm
130 / 38cm
肩幅 120 / 31cm
130 / 33cm
袖丈 120 / 42
130 / 47
素材 綿100%
生地 8.4オンス

・お届けは「ゆうパック」になります。

・ラッピングには対応しておりませんが、商品に価格表示はありませんので、そのままお贈りいただけます。

・着用後の返品はお受けいたしかねます。

配送・送料

ゆうパック(756円)
※一部商品は「ゆうパック」のみとなります
※北海道1,080円、沖縄1,620円
※5,400円以上のお買い上げで送料無料です

お支払方法

Amazon Pay | PayPal | クレジットカード | ゆうちょ振替 | 後払い

詳しくはこちら



WORKERS'BOX with T dinosaur

WORKERS'BOX with T

dinosaur

120 /130


3,400円(税込)

11/8以降随時出荷

数量限定で販売します

到着日指定不可(時間帯のみ可)


「WORKERS'BOX」1冊(399円相当)とセットです
WORKERS'BOX with T

WORKERS'BOX with T

「WORKERS'BOX」に入れてお届けする
メッセージTシャツのシリーズ。
ハイモジモジは、はたらくすべての人を応援します。


【INTERVIEW】サウンドクリエイター樋口太陽さん

【INTERVIEW】サウンドクリエイター

ラブソングより切実な曲がある。「WORKERS'BOX」をお使いの樋口太陽さんに、お話をうかがいました。
【プレゼント企画あり】発売1周年特設ページ

【特製バンドをプレゼント】発売1周年

おかげさまで1周年!WORKERS'BOXにぴったりの特製バンドを進呈します。
WORKERS'BOX MINI

WORKERS'BOX MINI

WORKERS'BOXのかわいいミニチュア版が新登場。名刺やクリップ、付箋や輪ゴム、小さいものなら何でも収納できます。
【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

モノって、なぜ散らかるんでしょうね。デスクが片づくファイルボックス「WORKERS'BOX」が生み出された背景を語り合いました。全6回の連載です。

HOME