ハイモジモジ松岡

ハイモジモジの松岡です。

いつか商品化するかもしれないけれど、その可能性は今のところ低め。コストが見合わなかったり、時機を逃していたり、完成形が見えていなかったり。そんなPRODUCTになる前のアイデア「PRE-DUCT」を発表していくシリーズ。

第2回は「ロバノート」です。


PRE-DUCT 002 ロバノート


キーボードのすき間に立てる伝言メモ「Deng On」がスマッシュヒットを飛ばしたとき、私たちは本当に驚いていました。なぜなら、ある大手雑貨チェーンのバイヤーさんと商談したとき、「この商品が売れることは分かっている」と予言されていたからです。

実際、その通りになりました。「さすが目利きは違う!」と感動したものです。

そのヒットの要因を自分たちなりに分析したことがあります。いくつか考えついたのですが、そのうちのひとつに「動物型のメモ」であるところが良かったのだと思いました。動物をモチーフにした商品は単純な柄モノよりも愛着がわきますし、人気キャラクターに使用料を払う必要もありませんから。

そこで「こりゃいいや」ってことで、二匹目のどじょうを狙いにいきました。2011年頃のことでした。

そうして企画したのが、こちらの「ロバノート」です。



はい、ノートなんです。

詳しく説明しますと、このロバのかたちの部分は厚紙をカットした、ペラ一枚のブックマークになっていて、鞍のところが100枚綴りのノートになっています。ノートにブックマークを挟むというより、ブックマークにノートを挟んでいます。そしてブックマーク(ロバ)とノート(鞍)を留めるためのゴムがあり、オマケで鈴もつけています。

わりと細かい仕様書も残ってましたので、思い切って公開しちゃいます。





この商品がユニーク(と自分たちが思った)なのは、ノートとブックマークの関係を逆転させたところ。

通常はノート(本)がメインで、ブックマークがサブです。ノートを使いやすくするためのオプションとして、ブックマークがあるはずです。

ところがこのロバノートはブックマークの方を大きくし、その可愛らしさをメインに据えて、そこに小さなノートを添えるという方式を採用しました。つまり主従を逆転させたんですね。

しかもブックマークのロバは1種類に固定して使いまわし、ノートの表紙はいろんなデザインのバリエーションを用意します。「鞍」を付け替えて、お供するノートを気分によって使い分ける、そんな楽しみを実現したかったんですね。

ロバだけじゃなく、ゾウやラクダといったパターンも考えました。







パッケージ案もできていました。






このロバノート改め「BOOKMARK BOOK」、実際にあったら個人的にも普通に使いたいです。動物と鞍の掛け合わせで何パターンもできるので、ビジネス的にも発展しそうな匂いがします。なぜこれをお蔵入りさせていたのか、今となってははっきり思い出せません。

でもたぶん、コストが合わなかったのだと思います。

ブックマークになる動物は、型抜きするには細かいシルエットのため、1枚ずつレーザーカットをする必要があります。まずそこにコストがかかる。

ノートの形もできるだけ「鞍」に見せたいため、丸みを帯びた変形サイズですから、四角い紙をカットしたらロスも出る。製版時も量産時も余分なコストがかかりそう。

加えて、こだわりのゴムや鈴。こちらの原価もそれなりにかかってくるでしょう。



これらのどこかを削って妥協すれば、適正価格に落ち着いたのかもしれません。手頃とまでは言えなくとも、買う価値のある商品になった可能性はあります。

ちなみに当時の資料を発掘したところ、1,900円くらいの価格を設定していたようです。うーん、やっぱりノートにしては高いかな。

とにかく、まだまだ創業して間もない時期です。大きいメーカーには負けないぞ、こだわりの商品をリリースするぞと、力みすぎていたところがあったのでしょう。だから「妥協はできない」「だったらリリースをあきらめよう」と結論づけたのだと思います。

これ、今ならクラウドファンディングで受け入れられるかなあ。仕様を一切妥協せず、それなりの価格になっても面白がってくれる人がいるでしょうか。

お蔵入りさせちゃったアイデアも、こうしてたまに引っぱり出してきて、あれこれ想像を巡らせるのは楽しいものです。



(第3回につづく)

2018.11.7 by Atsushi Matsuoka



PRE-DUCT

いつか商品化するかもしれないけれど、その可能性は今のところ低め。そんなPRODUCTになる前のアイデア「PRE-DUCT」を発表していくシリーズです。

Topics














僕たちはこれからどう食っていくか会議

僕たちはこれからどう食っていくか会議

TALK
アイドントノウ、オールユアーズ、そしてハイモジモジ。時を同じくして「これまでにないモノの売れ方」をした3つのグループが「これからどう食っていくか」をじっくり話し合いました。












【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

モノって、なぜ散らかるんでしょうね。デスクが片づくファイルボックス「WORKERS' BOX」が生み出された背景を語り合いました。全6回の連載です。
#WORKERS'BOX


1 | 2 | 次へ
tweet


最短2日後の出荷が可能になりました

最短2日後に発送します

送料無料、組み立て時間ゼロ!「WORKERS'BOX」をあらかじめ組み立ててお届けします。
【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

モノって、なぜ散らかるんでしょうね。デスクが片づくファイルボックス「WORKERS'BOX」が生み出された背景を語り合いました。全6回の連載です。
WORKERS'BOX MINI

WORKERS'BOX MINI

WORKERS'BOXのかわいいミニチュア版。名刺やクリップ、付箋や輪ゴム、小さいものなら何でも収納できます。

HOME