登壇者プロフィール



idontknow.tokyo

(アイドントノウ)

▲左から治田、青木、角田、田久保


2017年にスタートしたブレスト集団。TENTの治田将之、青木亮作、twelvetoneの角田崇、TAKUBO DESIGN STUDIOの田久保彬の4名によって結成。

「究極のシンキングツール」として発表された第一弾プロダクトの「HINGE(ヒンジ)」を筆頭に「考えるを考える」をテーマにしたオリジナル・プロダクトを展開中。

公式サイトはこちら




ALL YOURS

(オールユアーズ)

▲代表の木村昌史


2015年に設立された、東京は池尻大橋に店舗を構えるアパレルブランド。

「インターネット時代のワークウェア」を標榜し、これまで週2(土日)で着られていた私服を週7で着られるよう、時代に即した普遍的なウェアを提案し続けている。

新作はすべてクラウドファンディングで発表するスタイルで、2017年にはCAPMFIREファッションアパレル系カテゴリーにおいて日本一の支援額を達成。ユーザーを「共犯者」と呼び、その理念に共鳴する人々を引きつけている。

公式サイトはこちら




HI MOJIMOJI

(ハイモジモジ)

▲左から松岡、松田(登壇は松岡のみ)


2010年に設立された、フリーライターの松岡厚志とグラフィックデザイナーの松田綾子によるデザイン・ユニット。

腕に巻けるメモ「LIST-IT」やキーボードに立てる伝言メモ「Deng On」など、思わず「なるほど!」と膝を打つニーポンなアイデア・プロダクトを発表している。最新作はデスクが片づくファイルボックス「WORKERS'BOX」

公式サイトはこちら



トークイベントの模様はこちらから

tweet


WORKERS'BOX公式サイト

WORKERS'BOX公式サイト

ブランドサイトをオープンしました。「WORKERS'BOX」に関するすべての情報がここに集約されています。ご購入もこちらからどうぞ。
【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

モノって、なぜ散らかるんでしょうね。デスクが片づくファイルボックス「WORKERS'BOX」が生み出された背景を語り合いました。全6回の連載です。
ハイモジモジ公式note

ハイモジモジ公式note

noteを開設しました。新商品ができ上がっていく過程をお伝えしていきます。

HOME