- 終了しました -
ハイモジモジ松岡

こんにちは、ハイモジモジの松岡です。

2018年2月に開催し、大好評だったトークイベント「僕たちはこれからどう食っていくか会議」、略して「#どう食う会議 」が、今年も開催される運びとなりました。




チケット販売はこちらから ▼




今回もおなじみのメンバーが集まります。

まずは本イベントの呼びかけ人であるidontknow.tokyoさん。

「HINGE」が大ヒットした記憶がまだ新しいですが、その後も「HANDLE」「STACK」「SLIT」と革新的なアイテムを次々に発表されていらっしゃいます。そのスピード感たるや。

そもそもidontknow.tokyoと言えば、あの象印マホービンさんとコラボしたSTAN.シリーズが話題の「TENT」さんと、板を組み立てる革新的なアウトドア家具「YOKA」ブランドで圧倒的な存在感を放つ「twelvetone」さんからなるユニット。

(横文字多めですけど、ついてこれてますか)

idontknow.tokyoの面々からは「普段からどんなことを考え、何を形にし、あるいはしていないか」を、その言葉の端々に感じるものがあります。

左からtwelvetoneの角田さん、TENTの青木さん、治田さん




そして前回の「#どう食う会議」から、さらにひとまわり大きな飛躍を遂げているALL YOURSさん。

店舗をリニューアルし、権威ある毎日ファッション大賞にノミネートされ、見た目がそっくりでよく間違えられるという家入一真氏を社外取締役に迎え、アパレル業界に新風を巻き起こされています。

いや、そもそもALL YOURSのポジションは「アパレル業界」ではないのかもしれません。人と衣服の向き合い方を根本から見つめ直し、インターネット隆盛の現代における「服とはなにか」を追求しながらも、その視線の先にあるのは「人のしあわせとはなにか」だと思うからです。

前回、代表の木村さんには司会の役回りをお任せしましたが、今回は個人的にも特にお話を聞かせてほしい方のひとりです。

一番右が代表の木村昌史さん


さらに今回は大型ゲストも参戦されます。

ECサービス「STORES.jp」や決済サービス「Coiney」を運営するheyの代表取締役・佐藤裕介さんです。

業界ではとっくに知られた存在ですので、ご存知の方も少なくないと思いますが、「佐藤さんって何者?」と思われた方はつぎのインタビューを読んでいただくといいかもしれません。

クラシコムジャーナル マッチョな競争から降り、「コーポレートブランディング」を楽しむと何が起きるか?──hey 佐藤裕介×クラシコム 青木耕平対談 前編

【hey佐藤裕介】天才と呼ばれた男が、20代で経験した挫折から学んだこと「若手エンジニアは“つよくてニューゲーム”状態をつくれ」


右から2番目が佐藤裕介さん


昨年の「どう食う会議」で生まれた「これからどう食ってく?」のざっくりとした結論として「嘘のない、本当に自分たちが欲しいものを作って自分たちで伝えていくという話が何度も出てきましたが、そもそもこういったやり方ができるのは「STORES.jp」をはじめとするサービスやプラットフォームがあるおかげ。

僕たちのようなメンバーの動きを支えてくれるサービス運営側の「作り手にどう寄り添っていくか」といった目線も含めた、ものすごくためになるイベントになりそうですよ。



今回は恵比寿にあるheyさんのオフィスで開催します


作ること、伝えること、届けること。それらを支えるシステムのこと。それぞれの取り組みが実現するこれからの社会について。

主題は「僕たちはどう食っていくか」ですが、つまりは「僕たちはどう生きていくか」といった話に及ぶはず。

モノを作って生きている方、これから生きていこうとする方々のヒントになれればと思います。ぜひご参加ください。



そうそう、昨年同様、会場ではサンドイッチとコーヒーが用意されます。

夕飯を食べてから行くか、終わったあとに食べに行くか、時間帯的に悩ましいですが、ひとまず美味しいサンドイッチでお腹を落ち着けつつ、花が咲くトークを楽しんでいただけましたら幸いです。

ていうかこのメンバーを前に、ハイモジモジは何を喋ればいいんでしょうか。





※ご参加は予約制(有料)です。席数が限られておりますので、どうぞお早めにご予約ください。





通常チケット

サンドイッチとコーヒー付き

1,500円(税抜)


※枚数限定です



【ご注意ください】

※ご購入時に本人確認のための
ご住所等を入力いただきますが、
チケットの郵送はいたしません。
当日は会場に直接お越しください。



僕たちはこれから

どう食っていくか会議2019

日時 2019.3.20 wed
19:00 - 21:00
(予定)
場所 ヘイ株式会社
〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目16番3号 エフ・ニッセイ恵比寿ビル4階
(JR恵比寿駅より徒歩5分)
入場 1,500円(税抜)
※先着順です。
※複数名でお越しの方は人数分のチケットをお求めください。
※席数には限りがございます。何卒ご了承ください。
飲食 サンドイッチとコーヒー
※お持ち込みも可能です。
登壇 角田崇(twelvetone)
治田将之(TENT)
青木亮作(TENT)
木村昌史(ALL YOURS)
佐藤裕介(hey)
松岡厚志(HI MOJIMOJI)
主催 idontknow.tokyo
ALL YOURS
HI MOJIMOJI
協力 ヘイ株式会社

tweet


WORKERS'BOX公式サイト

WORKERS'BOX公式サイト

ブランドサイトをオープンしました。「WORKERS'BOX」に関するすべての情報がここに集約されています。ご購入もこちらからどうぞ。
【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

【徹底討論】なぜモノは片づかないのか

モノって、なぜ散らかるんでしょうね。デスクが片づくファイルボックス「WORKERS'BOX」が生み出された背景を語り合いました。全6回の連載です。
ハイモジモジ公式note

ハイモジモジ公式note

noteを開設しました。新商品ができ上がっていく過程をお伝えしていきます。

HOME